プリザーブドフラワーギフトショップ レイラ
 
 
レイラについて

Lei+La Style

 レイラは、四季を通してインテリアに溶け込むインテリアプリザーブドフラワーをご提案いたします。
プリザーブドフラワー=長く飾るお花だからこそ インテリアに馴染むデザインでなければいけない、と考え「インテリアにプリザーブドフラワーを。」を大切にしています。
ご自宅にLei+La(レイラ)のお花を飾ることを想像しながら、
大切な方が、お花を手にしたときのとっておきのほころぶ笑顔を想い浮かべて・・・じっくりとお楽しみください。
 
わたしたちは、自分の“楽しい!”より、誰か周りの大切な人が喜んでくれた時に一番幸せを感じます。
レイラでは、あなたと大切な誰かの“ちょっと”嬉しいサプライズのお手伝いをします。
今日、あなたが笑顔にしたい人は誰ですか?
 


About Lei+La

ハワイ語 Lei=花輪 La=太陽
 
輪・和=リース
お花がぐるりと一周した丸い形は癒しであり、人を優しい気持ちにさせてくれる。
そんなリースを作りたい!と思ったことがレイラのはじまりです。

 
輪には「永遠」という意味もあり、海外では一年中リースを飾って楽しむ習慣があります。
La「太陽」レイラが作った作品が太陽のように明るく、
そして当たり前にいつも誰かのそこにある存在になりますように、という願いを込めて。
「+プラス」レイラの作品から、どんどんつながりが生まれますように。
たくさんの+プラスに恵まれますように、という想いが込められています。

感謝の気持ち・お祝いのメッセージ・お悔やみの席・お見舞いの心・・・
わたしたちは毎日の生活のいろいろなシーンで大切な人へお花を贈ります。
Lei+Laではそんな贈られる方の気持ちをお花に託して〜
オーダーいただいてからひとつひとつ丁寧に丁寧にお作りしております。
「Lei+Laはあなたの優しい気持ちを届けます。」


Designer Profile

CHIHARU
「Lei+Laの一番のファンはわたしたちレイラ自身です」
笑顔になれるお花を制作し、お客様との会話を楽しみ、想いを伝え、気持ちをお届けいたします。
レイラのお花を手にした瞬間、ぱっと笑顔になっていただけるような、そんな笑顔のお花を気持ちを込めて制作しております。



 
 

Preserved Flower プリザーブドフワワーとは?

プリザーブドフラワーとは、美しい姿で長時間保存することが出来るように、
生花に特殊加工を施したお花のことです。
生花の美しい自然な状態のままで保存されているため、見た目や質感は生花と見間違えるほどです。
夏、暑い時期など生花はすぐに枯れてしまいますが、プリザーブドフラワーは保管状態にもよりますが、
半年〜2〜3年くらいは美しい姿のままでお楽しみいただけます。
(長くお楽しみいただくために、直射日光の当たる場所は避け、湿度の低い所に置いてください)
また、生花と違ってお水をあげる手間がないため、贈り物としても大変重宝されています。
お見舞いや記念日のギフト、ご自宅のインテリア用に是非お役立てください。
 
レイラのお花には全て「プリザーブドフラワーのお取り扱い説明書」をお付けしておりますので、
プリザーブドフラワーをご存知ない方へも安心してお届けできます。

お手入れ方法
・水やりの必要はありません。
・直射日光の当たる場所や冷暖房の風が直接当たる場所・湿度の高いところを避けてください。(花びらの破損、色落ちの原因になります)
・埃がかかった場合は、息を吹きかけるなど優しくお取り扱いください。



 
 

RANKING

下記ランキングに参加しています。

(PF)=プリザーブドフラワー
(FA)=フラワーアレンジメント
(PG)=プリザーブドフラワーギフト
(FG)=フラワーギフト